期間限定のアルバイト生活

仕事の契約が切れる前から職探し探しても履歴書を何枚書いても

「採用!」の返事はなく

「ご応募有難うございました。次回御縁が有りましたら宜しくお願いします。」

の返事で不採用の返事ばかり、燻っていると家内が「この求人応募してみれば

案外良いかも!」

それは、車の配送の仕事

—————-
契約社員募集!

年齢不問

要普通免許

ミッションの車が運転できれば優先します。

当日、運転のテスト有り。

試用期間二ヶ月 その間は時給1000円

その後契約社員に昇格歩合給

車の配送状態に応じて給料アップ
—————-

そんな記事を読んで早速電話連絡、そして面接、運転テスト

帰宅一時間後に「採用連絡!」飛び上がりました。

嬉しかったです。

入社後、一週間ほどすると

「aoikumaさん、保険証渡します、住所と名前忘れずに書いてください」

サスガ○○○会社の下請け、福利厚生はアルバイトでも確りとしているようです。

58歳の年でした。ネットで生業が目標、生活を安定させ兎に角 家内を少しでも

楽させないと、苦労ばかりの連続でこの25年間は旅行にも行っていません。

入社して、最初の仕事は、ヤード内の車の整理です。

この整理は、個々の車の運転の特性と車名オペレーションの把握に役立ちました。

現在車の運転は年に約3回法事の時のみレンタカーを借りてハンドルを握るだけです。

最近の車のスターターインパネの配置等の斬新さ、何よりもオートマとは

思えない程の滑らかなフィーリングには驚くばかりでした。

次回に続きます。