2012年12月01日NAVIelite
「NAVIelite」って知ってますか?

この記事をご覧になっている方が、アイフォンのスマホを

お持ちなら高価なナヴィゲーションは必要ないです。

何故かって(?_?)

何時でも何処でもスマホさえ持っていれば純正のトヨタのカーナビが

動作するからです。

私の仕事は、日々どの場所へ配送するか不明な仕事!

一回目の配送が品川区と思ったら二回目は、埼玉県本庄市へ関越にて

本庄児玉ICで降り5分ほど、帰路は高崎線本庄駅から乗車

運良く湘南新宿ライン乗れれば運賃は安く、時間もマアマアです。

特急でも配車場所までの距離が100キロ以上あれば、会社から急行料金が

出費されます。

今日は、

本庄 ⇒ 赤羽 ⇒ 浜松町 ⇒ 天王洲アイル  乗車時間は約二時間
(湘南新宿ライン⇒京浜東北線⇒東京モノレール)

行きは、時間は気にせず兎に角慎重に走る事。

一般道かつ都内なら片側二車線以上あれば中央寄りを走る事。

これは、左側車線を走行することにより路上駐車の車を避けて走る際

後続車と接触を避ける、リスク回避の走行をする事。

何時何処へ行き、どの経路で帰ってくるか不明!

自分の車ではなく大切な新車を無事にお客様へ運ぶことが使命!

でも帰りは時間短縮です。

交通機関をフルに使い、スマホで検索して最短時間で帰社する。

次の配車を頂く。

この様な繰り返しをする仕事です。

掛かる乗車料金は2000円程、交通費は当日 帰庫時or翌朝に提出し

一週間単位で支給してくれます。

本当に毎日が楽しいです。

また話を脱線しました。

「NAVIelite」の件でしたね!

導入当時は、年間4000円?

ちょっと自信ないです。

NAVIeliteのサイトに入ったら現在は3800円、記憶の乖離があるので

少し自信ないです。

長所
∟常に地図の更新をしているので不安がない

∟トヨタ純正のナビと殆ど同じ

∟道を間違えても直ぐに再検索

∟音声も正確に伝わってきます。

∟何よりも携帯が可能
 (マイカーの有無に拘らず重宝します)

欠点
∟バッテリーの消耗が激しい

∟画面が小さい

∟車載ホルダーを常時携帯する

∟スマホ専用アプリとしては高い金額
 【便利性に圧倒され「買って良かった!」となる】

∟予備バッテリーを常時携帯する

都度、画像の保存をしていれば訴求力が強まったのですが、

安全運転優先、一つも撮ってません。

でも、高価なナビを車載するよりも安価で常時携帯している、スマホ

の方がコストパフォーマンスがとっても高いと思います。

俺は、

・画面が小さいのは駄目
・マイカーしか乗車しない
・考えたこともない

そんな方はスルーしてください。

トヨタ車載純正カーナビの縮小版と思ってください。

次回に続きます。( ´ ▽ ` )